goes on

なんだか急にやる気と拡大していく気持ちがわいてきた。

というのも、ちょっと政治家の話しを聞く機会があり、一般国民が思う質問を投げかけてみたのだけど、言っている言葉に実現性を感じない。用意された言葉を話しているようにしか思えない。そう感じてしまった自分がいた。これなら誰だって一緒。それこそカネや権力に汚れていたとしても実現できる力が合った方がまだ良い。

小学校の頃から政治や法律など社会の時間はとてもワクワクしていたものだけど、そんな自分自身が最近は政治に見切りをつけたように思える。景気も悪いし、天災も起こる。そんな時代だけど、誰かのせいにしても何も始まらない。僕らは今日、明日を活きていかなければならない。責任の所在には興味は無い。

そんな話しを聞いてから数時間、自分の中でやる気がどんどん湧いてきている。別に政治家になろうとは思っていない。むしろ、政治家にならなくても少しずつでも周りのひとを幸せにできるような生き方に期待感を感じ、ワクワクしている。そう思うと、目の前にあるひとつひとつの仕事も見え方が変わってきた。その先にはクライアントがいて、その向こうにはユーザーがいる。この一連のひとのつながりをひとつひとつ丁寧にしていけば何か見えてくるのではないか。笑顔はそう遠くないのではないかと思っている。

「国民の生活を豊かにするため」に仕事をしている。それは立派な職業だし、彼らにしかできないこともある。がんばってほしい。

でも、国民の生活はそれぞれの国民が豊かにしていく。その邪魔をしないで、よりよくなる手助けをしてもらいたい。
それが現在の政治家の一番の役目なのではないか。

そう思うと、自分自身の性格は政治家向きかもしれない。複雑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Track Back URL: http://www.eddie.ne.jp/days/wp-trackback.php?p=118